道の駅で休憩やお買物、カフェや食事が楽しめる複合観光施設 地ビール&レストラン「ふじやまビール」山梨県富士吉田市

Pitch 1

富士山の天然水仕込 ふじやまビール


ふじやまビールは地下100mから汲みあげた富士山の天然伏流水を使用したビールです。
醸造設備はドイツ製、原料の麦芽とホップはともにヨーロッパ産の高品質なものを使用しています。
まさにドイツの醸造技術と富士山の恵みによって生まれたビールです。

 

厳選3種の味わいビール


ピルス/Pilsner

スタンダードなスタイルのビール。
すっきりとした飲み口と適度なほろ苦さ、さわやかに抜けるホップの香りが特徴です。
ふじやまビールの一番人気です。

 




デュンケル/Dunkel

深煎り麦芽を使用した濃色ビール。
ダークな色とローストの香りが特徴です。
コクがありますがしつこくなく、じっくり味わえるビールです。

 




ヴァイツェン/Weizen

小麦麦芽を使用したドイツ風エールスタイルのビール。
フルーティな風味と清涼感が特徴です。
苦味を抑えているためビールが苦手という方にもおすすめ。
未ろ過のため酵母で白く見えます。

 



ふじやまビール醸造所


ふじやまビール株式会社は、レストラン併設のビール醸造所として1998年、富士山のふもと富士吉田で創業しました。
以来多くのみなさまに地ビール『ふじやまビール』をご愛飲いただいております。
ふじやまビールに使う水は富士山の天然水です。
ビールの美味しさは水に決まると言われています。
私たちは創業時にドイツからブラウマイスターに来ていただき、指導を受けました。

そのマイスターは富士山の水の美味しさに感激し、この水の美味しさを生かせるビールのレシピを考えてくれました。
以来私たちはマイスターの教えと手法を守り、ビール作りを続けています。
その甲斐あってかできたてのビールをお飲みいただいたお客様からは特に飲みやすい ビールとのお言葉をいただいています。

これからも、富士山に育まれたおいしい水とドイツの伝統の醸造技術が出会って生まれた『ふじやまビール』をおいしく、楽しく飲んでいただくために日々努力を続けていきます。
私たちはこれからも『ふじやまビール』の醸造と販売を通して、富士山の地場の恵みに感謝し、おいしい地ビールのある幸せと限りない地域とのつながりを大事にして、みなさまから愛される地場名品となるようにビール醸造を続けていきます。
今後も、ふじやまビールをご愛飲いただきますようお願い申し上げます。

2015年1月
ふじやまビール株式会社